投資で豊かな生活を目指せ!!

ご挨拶

こんにちは!
 皆さんは投資していますか?
 一般的に、日本人は投資に消極的と言われています。それもそのはずで、投資が盛んな海外では、学生時代に投資を学びますが、日本では学ぶ機会はありません。しかも、なぜか投資=危ないのイメージがあるようです。そんな日本ですが、2022年度から高校の授業で金融教育が行われます。これから投資は学校で学ぶ時代です。

 これまで、投資について、勉強する機会がなかった人は、自分で勉強するか、お金を払って投資セミナや書籍などで勉強するしかありません。いずれにしても、なにかしら行動しなければ、なにもはじまりません。

 私の場合は、「証券口座を作ってしまえば、いつか勉強して投資をはじめるだろう」ということで、なにも勉強せずにひとまず証券口座をつくりました。勉強しても証券口座がなければ、投資を始められませんからね!

 そして、口座開設してから数年、、、今ではデイトレでお小遣いを稼いでいます。

 今年のトレード結果はこちら!!

おすすめの証券会社

 管理人おすすめの証券会社は『楽天証券』です。特徴は以下の通りです。

1.PC、スマホ、タブレットで取引可能
2.自由に選べるコース
 ・超割:手数料の1%分ポイントバック
 ・いちにち定額:合計100万円/日までは手数料0円
3.楽天ETFならいつでもどなたでも手数料0円

4.デイトレーダーにやさしい
 ・いちにち信用は、手数料0円
 ・いちにち定額コースは日計り取引片道手数料無料

 楽天証券の手数料0円は非常に魅力的です。デイトレをやっていると、手数料が非常に気になってきます。
 例えば、いちにち定額コースで200万円以上300万円未満の取引をした場合、3,300円の手数料が掛かります。つまり、株の売買で3,300円以上の利益をあげないと、損してしまうのです。
 デイトレ、長期保有に関わらず、どうせなら手数料が安い証券会社を選んだ方がいいと思います。

超割コース:1回の取引金額で取引手数料が決まるいちにち定額コース:1日の合計取引金額で決まる
注:2021年2月現在、最新の情報は公式HPでご確認ください

口座開設の手順

 以下はスマホでの口座開設の簡単な手順です。PC、スマホ、郵送、に関わらず、マイナンバーが必要ですのでお手元にご準備ください。既に楽天銀行を利用されている方は、以下よりも簡単かもしれません。

 1.楽天証券のホームページ内の「口座開設」ボタンよりお申込ください。メールアドレス登録後、確認のメールが送信されますのでそちらに記載されたURLから申込みを続けてください。

 2.提出する本人確認書類を選択し、アップロードを行ってください。

 3.氏名・住所など本人情報を入力してください。

 4.楽天証券での審査完了後、ログイン用のIDが送付されます。審査には通常、1~2営業日かかります。ログインIDは変更が出来ません。大切に保管してください。

 5.楽天証券ホームページ内の「ログイン」ボタンよりID/パスワードを入力してログインしてください。ログイン後、取引をはじめる際に必要な暗証番号、ご勤務先情報などの初期設定をしてください。初期設定は通常、5分程度で完了します。

 

 

トレード結果

 各月の合計損益は、なるべく月初めに更新します。デイトレ結果に関して、各月をクリックすると詳細を確認できます。 

2021年
  1月:取引なし
  2月+47,501円←今ここ

 

まとめ(更新予定)